▷▷▷ 台北おすすめグルメ ▷▷▷

台湾・台中の虹の村こと「彩虹眷村」に行ってきた、おじいちゃんには逢えなかったけど村はカラフルだった。

台湾・台中にカラフルな虹の村「彩虹眷村」があることをご存知でしょうか?
観光スポットにもなっているので知っている方も多いと思います。
「彩虹眷村」の絵は黄永阜さんというおじいちゃんが一人で暇だから村の外壁に絵を描いたそうです。
どうしてもアートの村「彩虹眷村」が見たくて行ってまいりました。

村への入り口まで来ました。
カラフル過ぎます!!
宇宙人みたいな絵もあります!!

観光客が多いですね!
台湾人のカップルや家族などが多いみたいです。
みんな壁の前に立って写真を撮ってもらっています。

道もカラフルですね。
住所まで書かれています。
楽しいですね。

赤とかピンクが基調でイエローが差し色でしょうか。
謎の宇宙人?人間?が多く描かれています。

横は公衆トイレもあり公園?になったのかもしれません。
トイレもありますので、観光に来た方は安心してください。

うーんどういう意味でしょう。

日本のママと書かれています。
26歳でしょうか。
横はイノシシ兄貴でしょうか。

人がたくさんで大きく写真を撮ることが難しいです。

予想以上に観光客が多くて賑わっていました。

台湾に行ったさいはぜひ「彩虹眷村」に行ってみるのもいかがでしょうか?

記念スタンプやグッズ販売もしていました。

「彩虹眷村」

住所:台中市南屯區春安路56巷彩虹眷村

入場料は無料です。

アクセスは下記のような方法
台湾新幹線台中駅からタクシーで約10分
台湾鉄道台中駅からタクシーで約25分
バスの場合は駅の案内所で聞くのがベスト