▷▷▷ 台北おすすめグルメ ▷▷▷

台湾・高雄の「六合夜市」に行ってみた。

01・「六合夜市」は観光客がたくさん

「六合夜市」は立地的に高雄市の街のど真ん中にあり、観光客向けのホテルがたくさんあるところにあり、観光客でも気軽に行けるので、ゴールデンタイムにはたくさんの観光客がいました。

主に中国からの観光客がたくさんいましたが、LCCのおかげか日本人観光客・修学旅行の学生などなど日本人の方も多くいました。

高雄にもたくさんの日本人観光客が増えたみたいですね。

「六合夜市」は長くもなく短くない感じの距離の夜市です。

5分から10分あれば「六合夜市」の端から端まで歩けるとおもいます。

02・「六合夜市」は地元の人はあまり来ない

台湾の友達によると地元の台湾人はあまり来ないそうです。

「六合夜市」は観光客が主に来る高雄の夜市だそうですよ。

03・「六合夜市」は海鮮の屋台が多い

漁港が盛んな高雄ならではですね。

どこもかしこも海の幸を使った屋台や料理屋がたくさんあります。

エビ美味しそうです。

アワビも美味しそう。

あわび4つで200元ってことかな、そうだとしたら安い。

誰か食べてみてください。

04・「六合夜市」ではパパイヤミルクのお店が一番行列を作っていた

有名店みたいです。

パパイヤミルク50元です。

今度、飲んでみたいとおもいます。

04・「六合夜市」の行き方は高雄MRT美麗島駅出てすぐ

とりあえず高雄MRT美麗島駅行けば行けます。

高雄MRT美麗島駅は美しいステンドグラスがある駅です。

夜の8時にイルミネーションショーしていました。