▷▷▷ 台北おすすめグルメ ▷▷▷

レオ ホー ホステル 台南(Leo Ho Hostel Tainan)のドミトリーに泊まってみた。

今回、台湾旅行で宿泊したのは、台南のゲストハウス「レオ ホー ホステル 台南(Leo Ho Hostel Tainan)」です。

レオ ホー ホステル 台南の看板はどこにもないので、注意が必要です。

このTSUTAYAのマークみたいなのが分かりやすいかなと思います。

この細道をまっすぐ奥まで行くとLeo Ho Hostelがあります。

宿泊予約すると事前にメールが届くので行き方も書かれています。

しかもメールは英語と日本語で書かれていました。

細道を奥まで行くとレオ ホー ホステル台南(Leo Ho Hostel)があります。

建物にも看板などはないので、ちょっとわかりにくいですね。

玄関に柵あります。

柵は開閉できます。

玄関を開けたら送風エアコンみたいなのがあって、強い風が来ますw。

靴は脱いで専用の袋に入れて部屋まで持っていかなければいけません。

受付する際のスタッフの方は愛想はとても良かったです。

受付の時にコップと使い捨てタオルとビスケットと歯ブラシをくれました。

なんでビスケットくれるのでしょう。

ドミトリー部屋はこんな感じです。

4人一部屋で一つのトイレとシャワーを使うシステムです。

赤いのがセキュリティーボックスです。

不思議な構造になっています。

デザインはいいのですが、機能性がやや悪い気がします。

トイレとシャワールームはこのようになっています。

受付の時に説明があるのですが、シャワーは上に上げて回して3分後にお湯が出始めます。

あと水の出が良すぎて洗面器に水がおさまりきりません。

シャワーを浴びると水はけも悪めです。

共有スペースはこんな感じです。

水草ランプみたいなのがぶら下がっているのですが、低めの位置にあるのでぶつかって危ないです。

まとめ

・台南駅からは近い(歩くと15分ぐらいかかると思うのですが台南のゲストハウスにしては近い方)・Wi-Fiが遅かった(たまたまなのかはわかりませんが、宿泊した時はかろうじてメールができるレベルに遅かった、使えるレベルではなかった)

・デザインはいいけど、機能性があまりよくない

・観光名所が近い

・スタッフは親切

レオ ホ ホステル(Leo Ho Hostel)

【expedia】Leo ho Hostel
【agoda】Leo Ho Hostel
【じゃらんnet】Leo Ho Hostel