▷▷▷ 台北おすすめグルメ

YHA メイ ホー ハウス ユース ホステル 香港(美荷樓青年旅舍)に泊まってみた。

香港旅行でおすすめのゲストハウス「YHA メイ ホー ハウス ユース ホステル 香港(美荷樓青年旅舍)」を今回はご紹介します。

ネイホー!香港旅行もちょくちょく行っているショウロンポーです。

香港はホテル、ゲストハウスの宿泊料金も高くて、きれいでおしゃれなところを探そうとするととても大変ですよね。

YHA メイ ホー ハウス ユース ホステル 香港はきれいおしゃれで広々としていて、初香港旅行でゲストハウスに宿泊するならオススメですよ。

YHA メイ ホー ハウス ユース ホステル 香港の場所は香港の秋葉原と言われる深水埗(シャムシュイポー)にあります。

香港地下鉄の深水埗(シャムシュイポー)駅から歩いて徒歩7分ぐらいでしょうか。

雑多な楽しい香港の町並みを歩いていくので、徒歩数分が数秒に思えるでしょう。

巨大なマンションすべてがユースホステルの施設になっています。

併設されているカフェ、小さなショップもあります。

入るとすぐにコインロッカーがありました。

早く着いた時やチェックアウト後に荷物を預けるには有料ということだと思います、たぶん。

でも便利ですね。

チェックインは英語でスムーズに終わり、デポジットを100香港ドル払いました(クレジットカード可能)。

もちろんチェックアウトの際にちゃんと返金されました。

チェックインのときに枕カバーとカードキーをもらい、部屋に行きます。

こんな感じで、おおきなマンションって感じです。

けっこうきれいでおしゃれな感じです。

居心地良いですよ。

ドミトリー部屋はこんな感じで8人部屋でした。

ベッドは枕カバーがついてないベッドを自由に選べる早い者勝ちシステムでした。

コンセントは日本とは違うので、トラベルアダプター(コンセント変換器)を持って行きましょう。

おおきなセキュリティーボックスがあります。

このセキュリティーボックスのとてもいいところが中にコンセントがあるということ。

なので出かける時やシャワーを浴びる時にセキュリティーボックスの中でパソコン、スマホ、デジカメなどを充電できます。

ただし、南京錠は持参したやつを使うタイプです。

南京錠も持って行きましょう。

部屋内に2つユニットバス(洗面所、シャワー室、トイレ)があります。

1つではないので助かります。

ボディソープ兼シャンプーが備え付けられていました。

HOUSE41というユースホステルが運営するカフェもあります。

ここで無料の朝食を食べれます。

昼食や夕食は有料で食べれます。

ちょっとした雑貨のショップもあります。

キッチンと共有スペース。

洗濯機、乾燥機あり。

キッチン横の共有スペース。

共有PCあり。

カフェ横の中庭テラス。

朝食は何種類か選べて西洋式を選びました。

飲み物は豆乳をチョイス。

味は普通です。

そしておすすめなのが、YHA メイ ホー ハウス ユース ホステルの裏に小さな嘉頓山という山があるのですが、夜景がとってもきれいですよ。

デートスポットとしても有名でよくカップルがいます。

撮影スポットとしても有名です。

15分もあれば頂上に登れます。

しかし女性1人で夜に行くのは危険なのでオススメしません。

上半身裸のおっさんがいたり、太極拳しながら降りてくるおっさんとかいるので、夜に女性1人で行くのはやめておきましょう。

あと暗いのでスマホのライトで照らしていくか、懐中電灯を持って行きましょう。

まとめ

・おそらく香港で最大級のユースホステル・ゲストハウス。

・香港のゲストハウス・安宿は雑居ビルに入っている狭くて暗いところが多いので、YHA メイ ホー ハウス ユース ホステル 香港はとにかく広々していて、明るいので居心地が良い。

・もちろん個室もある。

・グループ旅行なんかにも最適で使える。

・日本人にも人気がたかく宿泊している日本人旅行者もよく見かける。

・場所は深水埗(シャムシュイポー)にありグルメなどもリーズナブルに楽しめたりする。

・セキュリティーボックスを使用するには持参した南京錠が必要。

・コンセントの変換機が必要。

・デポジット100香港ドル必要(クレジット可能)。

・朝食付き。

・ユースホステルなので、たぶんユースホテルメンバーカードを持っていると割引があると思う。

・ぼくはエクスペディア経由でドミトリー部屋を予約して一泊一人2500円だったよ。

・個人的には香港のおすすめゲストハウス・ユースホステルはYHA メイ ホー ハウス ユース ホステルザ 麻雀(The Mahjong)が特におすすめです。

YHA メイ ホー ハウス ユース ホステル 香港(美荷樓青年旅舍)

詳細、口コミ、料金などは下記予約サイトでチェック!

台湾新幹線3日間乗り放題周遊パスで乗りまくってみた!
台北〜高雄の往復がお得になる〜!!