▷▷▷ 台北おすすめグルメ ▷▷▷

C U ホテル 台北(C U HOTEL・西悠飯店)のドミトリーに泊まってみた。

ニーハオ!ショウロンポウです。

今回、泊まったのは台北の雙連駅から寧夏夜市に行く途中にあるホテル「C U ホテル(C U HOTEL・西悠飯店)」のドミトリー部屋に宿泊してみました。

本当に台北観光に最適な場所にあります。

C U ホテルから寧夏夜市まで徒歩10秒ぐらいで行けるし、
迪化街も行けるし、
カルフールも行けるし、
雙連朝市も行けるし、
冰讚も行けるし、
中山も行けるし、
孤独のグルメに登場した「古早味豆花」も徒歩1分ぐらいだし、
ドリンクスタント「50嵐」、「CoCo」も徒歩1分ぐらいだし、
コンビニも、スーパーも近いし
結構無敵です。

古早味豆花(台北)で絶品台湾スイーツ「豆花」を食べてみた。孤独のグルメ登場店
台湾の雙連・中山からすぐ近くの夜市の「寧夏夜市」で写真を撮ってきました。

受付フロントは2階にあります。

エレベーターも通路右にあるので、スーツケースの方はそちらからいくといいと思います。

受付スタッフはかわいい女性に日本語で対応してもらいました。

日本人も多いみたいで日本人の対応になれているようでした。

受付左のちょっとしたスペース。

フロアーがかなり広く、ドミトリー部屋は一番奥なので結構歩きます。

途中にある部屋は個室です。

個室もリーズナブルで格安なので、オススメです。

台北のキャラクターが、イージーカードがモチーフっぽいですね。

なんで本なのか、わけわかめですね。

ドミトリー部屋はこんな感じです。

一部屋4人でこんな構造になっていました。

1段目はカーテンがあります。

2段目はカーテンがないので丸見えですね。

布団はふかふかで結構いいです。

セキュリティーボックスです。

受付の時に鍵を渡されてないので、セキュリティーボックス使いたい旨を受付に伝えると100元のデポジットと引き換えに鍵をくれました。

セキュリティーボックスを使用したい場合は別途、申し込みが必要なパティーンです。

共有スペースと思われるベンチ。

共有スペースがここと最初の写真の受付左のスペースしかないので、実質ほぼ共有スペースはないに等しいと思ってもいいと思います。

せっかく素敵なドミトリーがあるホテルなのに、ここだけちょっと残念ですね。

簡易流し台。

手前左に浄水器があります。

トイレ、シャワー室。

シャワー室X5部屋ぐらいだったような。

シャンプー、ボディーソープあり。

一階に洗濯機、乾燥機あり。

一階にジムあり。

この奥に朝食会場があり、ドミトリー部屋の場合は別途費用で朝食を食べることも可能ですよ。

まとめ

・台北観光にはかなりよかばってんな場所にある。・宿泊したときはじゃらん海外で一人一泊、1700円ぐらいと格安。

・綺麗、清潔。

・受付が日本語でも可能だった。

・共有スペースがせまい。

・ジムがある、筋肉増強可。

・CU HOTELのCUはSee Youの意味みたいですよ。

C U ホテル(C U HOTEL・西悠飯店)

空室状況や最新の宿泊料金は下記でCHECKできるよ〜!

【Expedia】台北CU HOTEL
【agoda】台北CU HOTEL
【Booking.com】台北CU HOTEL
【じゃらんnet】台北CU HOTEL