▷▷▷ 台北おすすめグルメ

ホテル ファン リンセン 台北(趣旅館 林森館・Hotel Fun Linsen Branch)に泊まってみた。

今回の台湾旅行は「ホテル ファン リンセン 台北(趣旅館 林森館・Hotel Fun Linsen Branch)」に宿泊してみました。

ニーハオ!台湾のホテルに100軒以上宿泊したことがあるショウロンポーです。

今回のホテルはやばかった(良い意味)です。

ますます台湾の安宿のレベルはとんでもないことになっていますね。

ホテル ファン リンセン 台北の場所は、台北MRT地下鉄の中山國小駅から徒歩約4分ぐらいです。

台北駅からは5駅ぐらい離れているので、台北駅周辺のホテルではありませんが雙連方面や行天宮方面などで観光する場合は便利ですね。

チェックインは特に問題なくスムーズに終わりました。

1階受付の前の共有スペースはこんな感じです。

ビリヤードもありました。

2階に客室があります。

2階の共有スペースはこんな感じで広々しています。

客室は2階のみでワンフロアで、横にめちゃくちゃ長いです。

ドミトリー部屋のエリアと個室部屋のエリアで分かれています。

客室は123部屋あるみたいで、数百人は収容可能で大型ホテルです。

やばいのが、無料のマッサージチェアが6台ありました。

観光で歩き疲れた体には効きます。

ドミトリー部屋は奥に行くとあります。

ドミトリー部屋の数もめちゃくちゃあります。

大部屋が多いので団体のグループや学生のサッカークラブの遠征?などの客など多種多様なお客さんがいるので、にぎやかなので静かで落ち着いたホテルを求めている人には正直おすすめできないですね。

ドミトリー部屋のベッドはこんな感じです。

ドミトリー部屋はこんな感じです。

ホテル ファン リンセン 台北に何回かすでに宿泊したのですが、横が壁とかのベッドならまだいいのですが、カーテンだけで仕切られて両サイドにベッドがあるパターンもあります。

カードキーを挿す場所があるのですが、カードキーをささなくてもベッドの電源は使えるのでなんのためにあるのかよくわからず(笑)

セキュリティーロッカーは室外にあり、任意の数字で施錠するタイプで好きなのを使っていいタイプでした。

そしてなんといっても嬉しいのが、洗濯機、乾燥機、無料!!!!

5台ずつあります。

洗剤は有料で洗剤の自販機がありました。

シャワールーム、トイレも多いです。

10ぐらいずつあったかな。

シャンプー、ボディソープあり。

そして朝食ビュッフェ無料!!!

朝食ビュッフェ会場はたぶん二箇所あり、宿泊者数に応じて使い分けているのかなと思います。

今回の写真のは小さい方のレストランの朝食の時です。

いろいろ食べ尽くされた後であまりなかったですね(笑)。

いっぱい食べたい方は開始と同時に来た方がいいかもですね。

一応、あとからちょっとだけ料理が追加で足されていました。

あとはパンとか蒸しパンとかもありました。

ジュースとかコーヒーもありました。

安宿の朝食にしては良い方です。

台北のドミトリーの朝食では2番目の豪華さですね。

ちなみに一番豪華な朝食がある台北のドミトリーは→ ネクスト台北ホステル 台北ステーションブランチ(台北駅近く)に泊まってみた。

台湾で一番豪華な朝食があるドミトリーは→ チャンスホテル 台中(台中巧合大飯店・Chance Hotel)のドミトリー部屋に泊まってみた。

まとめ

・ドミトリー宿泊者でも朝食ビュッフェ付き。・宿泊料も安い。

・洗濯機、乾燥機、無料。

・綺麗、おしゃれ、大型ホテル。

・マッサージチェア無料。

・ただWi-Fiの速度が夜になるとめちゃ遅で使いものになりませんでした、たぶん使用している人が多すぎるのが問題だと思います。

・静かさとインターネットの速度を求める方にはおすすめできないですけど、それは問題ないという方には最高かなと思います。

・このクオリティーでエクスペディアで予約してなんと一泊一人1400円弱でした、安い!!。

ホテル ファン リンセン 台北(趣旅館 林森館・Hotel Fun Linsen Branch)

宿泊料金・空室状況・口コミなどは下記ホテル予約サイトでチェックしてね。

台湾新幹線3日間乗り放題周遊パスで乗りまくってみた!
台北〜高雄の往復がお得になる〜!!