▷▷▷ 台北おすすめグルメ

金峰魯肉飯(台北)に行ってみた。

ニーハオ!ショウロンポーです。

台湾の食べ物といえば小龍包の次ぐらいに有名なのが、魯肉飯(ルーローハン)ではないでしょうか。

今回は台北駅から近くて有名な観光名所、中正紀念堂からとても近い魯肉飯(ルーローハン)の名店「金峰魯肉飯」に行ってみました。

魯肉飯(ルーローハン)を食べれるお店は台湾には山ほどありますが、その中で一番美味しいと評判なのが、ここ「金峰魯肉飯」です。

金峰魯肉飯は台北MRT、中正紀念堂駅2番出口でたらすぐわかると思います。

金峰魯肉飯はいまだに結構レトロな佇まいです。

金峰魯肉飯の右側が厨房です。

忙しそうでした。

金峰魯肉飯の左側が客席です。

外帶區は持ち帰り

座位區は店内で食べる人です、満席の場合は座位區に並んで待ちましょう。

案内されて着席して注文しましょう。

メニューはこんな感じです。

魯肉飯はマストで注文ですね。

とりあえず魯肉飯(小)30元を。

やっぱり金峰魯肉飯のルーローハンはバランスが良いですよね。

そしてこの一個、漬物が乗ってくるのも特徴的。

そしてなんの漬物かはわかりづらい。

もう魯肉がとろっとろっで口のなかが、一気に台湾になりますね。

やっぱ、おいしいです。

そして湯青菜(小)20元です。

茹でた野菜です。

シンプルだけど、おいしいです。

嫌な青臭さはまったくなし。

そして魯蛋(煮卵)10元油豆腐(あぶらあげ)10元です。

こちらもしっかりと煮込まれたやつ。

味もしっかりしてて、マストで食べたいです。

やっぱ、うまいです。

どーん、どーん、どーん。

魯肉飯(小)30元、湯青菜(小)20元、魯蛋(煮卵)10元、油豆腐(あぶらあげ)10元

全部でしめて70元なりよ〜。

テレビ、雑誌、旅行本にもマストで紹介される店なので、ベタですけどここは避けては通れない名店です。

ぜひ、台湾旅行の際は行ってみてはいかがでしょうか。

金峰魯肉飯は中正紀念堂も一緒に楽しめますよ。

さらに小龍包の名店「杭州小籠湯包」も近くなので、合わせ技で行くのもオススメです。

「金峰魯肉飯」、「中正紀念堂」、「杭州小籠湯包」と回るとすごく台湾旅行がはかどります。

金峰魯肉飯の住所・行き方

金峰魯肉飯は台北MRTの中正紀念堂駅の2番出口から徒歩1、2分です。

金峰魯肉飯住所:台北市羅斯福路一段10號(MRT中正紀念堂駅2番出口)
営業時間:AM8:00~AM1:00(日曜日PM20:00)
電話番号:02-2396-0808

台湾新幹線3日間乗り放題周遊パスで乗りまくってみた!
台北〜高雄の往復がお得になる〜!!