▷▷▷ 台北おすすめグルメ

苓雅水餃大王(高雄)に超絶品「水餃子」を食べに行ってみた。

今回、台湾旅行で行ってきたのは高雄にある水餃子のお店「苓雅水餃大王」です。

ニーハオ!ショウロンポーです。

お腹を空かせてフラフラ歩いて、何食べようかなぁーと思ってたらなにやら賑わっているお店がありました。

水餃子のお店とのことで、ここにしようかと思ってとりあえずメニューを見る。

卵スープ、水餃子、サンラータンスープしかないwww

まじか。

混んでいる X 水餃子のお店でメニューが水餃子一種類だけ X メニュー少ない

まじで、これ名店でしょwww

美味しい予感しかしない。

とりあえず空いている席に着席して、おばちゃん来たら両手をパーに広げて10個くださいと頼んでみる。。

水餃子、来たよ!

見た目は普通。

水餃子10個で40元。

目の前のお客さんの真似をしてタレを作ってみる。

醤油:お酢(白):お酢(黄色)?を1:1:1で入れていく。

すりおろしたニンニクをどかーんとお好みで入れる。

辛いのが好きな人は唐辛子みたいなのをいれるといいと思います。

いよいよ、食べれます。

光り輝く水餃子たち。

えっ!?

なにこれ!!

神級に美味しい!

ありえないほど、美味しい。

皮が結構厚めでもちもちしてて、中のキャベツと豚肉がすごくおいしく主張してくる。

美味しすぎて中がどうなっているのか見てみる。

いたってシンプル。

美味しすぎるよ「苓雅水餃大王」。

美味しすぎて10個じゃもの足りない。

こんな名店があるとは。

神級の水餃子が茹でられている大きな鍋。

水餃子を神業で茹でるおっちゃん。

まとめ

・僕は無宗教だけど、ここの水餃子が人類を創成した神と言われたら信じてしまうかもしれないぐらい美味しい。

・今の所、台湾で一番美味しかった水餃子。

・食べた後から毎日ここの水餃子のことを考えている自分がいる。

・いったい何が美味しかったのかと毎日考えているのだけど、水餃子の皮の生地からキャベツ、豚肉のひき肉、味付け、茹でる時間、タレ、すりおろしニンニクなど全てが黄金比なのだと思う。

・特にタレに入れたすりおろしニンニクは美味しさを引き立てたかもしれない。

・ここの水餃子は人生に一度は絶対食べといた方がいいと思う。

・同じ水餃子を日本で提供できるお店を開業したら100億は稼げると思う。

・男性なら10個では足りないかも、15個か20個でもいけると思う。

高雄「苓雅水餃大王」

苓雅水餃大王の行き方は高雄MRTの中央公園駅もしくは三多商圏駅から歩いていける。

三多商圏駅の方が近いけど、個人的には中央公園駅から行った方が面白いかも。

あとこの苓雅二路というストリートは庶民の台所みたいなところで飲食店も多いので、かなり楽しいと思う。

ルーローハンの名店「南豐魯肉飯」もあるので合わせて行ってもいいかもです。

住所:高雄市苓雅區苓雅二路135號

営業時間:17:00〜24:00

台湾新幹線3日間乗り放題周遊パスで乗りまくってみた!
台北〜高雄の往復がお得になる〜!!