▷▷▷ 台北おすすめグルメ

上海生煎湯包(高雄)の肉汁満載「揚げ小籠包」を食べに行ってみた。

ニーハオ!ショウロンポーです。

今回、行ってみたのは台湾の高雄にある「上海生煎湯包」です。

ここは揚げた小籠包が食べられる台湾では数少ないお店です。

ぼくは台湾ではここだけしか知りませんが、、。

というか揚げた小籠包は中国の上海では結構ポップでポピュラーな食べ物です。

僕が知っている上海の揚げた小籠包はもっと一個が大きいサイズでしたけど。

えー場所は台湾鉄道の高雄駅の後ろから歩いて徒歩XX分ぐらい。

とりあえず住所は「高雄市三民區熱河一街208號」です。

店はこんな感じ。

人気店なのでいつも混んでいます。

フライパンで揚げてる揚げてる!

みんな小籠包作ってる作ってる。

店内はこんな感じです。

メディアで紹介されることが多い名店です。

メニューは普通の蒸した小籠包もありますよ。

生煎湯包(10個)60元
生煎湯包(8個) 50元
生煎湯包(6個) 40元

小籠湯包(8個) 50元

油豆腐細粉湯   40元

醤油と酢とかのソース。

生煎湯包(8個)50元キター!

裏返すときつね色に焦げてるよー。

皮がかりかりしてるんですよ!

あー、中国が懐かしいよー。

肉汁が本当にすごいから注意してください。

ブッシャーってでます。

やけどにも注意です。

うまい!

かりっ、ブッシャー!です。

普通の蒸した小籠包も美味しいですよ。

ここ超オススメです!

またひとつ美味しいものを食べれて楽しいよー。

ありがとうございました。

上海生煎湯包(高雄)

住所:高雄市三民區熱河一街208號
営業時間:11:45〜20:00(金曜日休み!)

台湾新幹線3日間乗り放題周遊パスで乗りまくってみた!
台北〜高雄の往復がお得になる〜!!