▷▷▷ 台北おすすめグルメ

台湾桃園空港・高雄空港のATMでクレジットカードから海外キャッシングしてみた。

桃園空港で海外キャッシングしてみた

ニーハオ!ショウロンポーです。

今回は、台湾の玄関口でもある台北に近い空港「台湾桃園国際空港」にある台湾銀行のATMで日本のクレジットカードを使って海外キャッシングして台湾ドルを引き下ろししてみました。

台湾桃園国際空港の写真は第1ターミナル1階のイミグレーションを抜けて入国後に右側にちょっと行ったところにある台湾銀行のATMです。

ATMの横に両替所もあるので、日本円などの現金から台湾元に両替する場合もここになるかと思います。

バス乗り場に向かう前にありますので、便利ですね。

近くにプリペイドSIMを販売している場所もあります。

ちなみにこちらは左側にある兆豊国際商業銀行のATM

今回は台湾桃園空港にある台湾銀行のATMでクレジットカードを使ってキャッシングしてみました。

1、まずはクレジットカードをカード差し込み口に差し込む

2、卡片口に差し込みます。

まずは言語選択があり、左上から台湾語、客家語、中国語、英語とあります。

無難に英語を選択しましょう。

英語を選択しても中国語表記の下に英語表記があります。

今回は日本のクレジットカード【エポスカード】を使って引き出すので、台湾のクレジットカードではないので、「他行卡(OTHER CARD)」を選択します。

次にクレジットカードのキャッシング用のパスワードを入力します。


ぼくの使っている【エポスカード】のクレジットカードのブランドがVISAなので「VISA」を選択します。

ここの選択は使っているクレジットカードのブランドによって変わりますので、ご自身の使っているブランドを選択してください。

ちなみにアメックスはキャッシング機能がないのでキャッシングできません。

あとクレジットカードにキャッシング枠がない場合もキャッシングできません。

JCBはCIRRUS(シーラス)を選択してください。

次は「約定帳戶(DEFAULT ACCOUNT)」を選択します。

次に引き出したい金額を選択します。

1000元、3000元、5000元、10000元、20000元とありますが、もしそれ以外の場合は「其他金額(OTHE AMOUT)」を選びます。

今回は100元だけ引き出してみます。

1000元以下は引き出し不可の場合や、100元札が不足して引き出せない場合もあります。

あと上限が20000元までと書かれていますが、ATMによっては30000元と入力すれば引き出せたりします。

お金が出るのを待ちます。

100元札がでます。

カード、明細書が出ますので受け取りましょう。

ちなみになんで100元だけ引き出したかというと使っている中華電信のプリペイドSIMに100元だけチャージするために引き出しました。

中華電信のプリペイドSIMはクレジットカードではチャージできないんですよ(泣)。

高雄国際空港のATMでもキャッシングしてみた。

高雄空港でも空港内のATMからクレジットカードで海外キャッシングしてみました。

台北富邦銀行のATMで台湾元を引き出してみました。

この台北富邦銀行というATMはすごいんです!

台湾でクレジットカードからキャッシングするなら台北富邦銀行のATMが一番便利です。

キャッシングする時にATMの操作の手順が本当に少ないんです。

まずはクレジットカードをATMに挿入するとパスワードを要求されます。

そしたら引き出したい金額を選ぶ画面になります。

引き出したい金額を指定すると金額が出金できます。

手順はたったこれだけです。

おそらくATMにクレジットカードを入れたら海外クレジットカードだとATMが判断してクレジットカードブランドも勝手に判断しています。

すごくないですか?

今まで、台湾のいろんな銀行のATMでクレジットカードからキャッシングしましたが、これだけATMの操作が少なく、出金できたのは台北富邦銀行だけです。

台湾の街中にも台北富邦銀行の銀行やコンビニにATMがあったりするので、もし台湾でクレジットカードからキャッシングをする方は台北富邦銀行がオススメです。

ぼくはなるべく台北富邦銀行のATMで引き出すようにしています。

まとめ

・ぼくが最初の方に海外旅行していた時は、楽天銀行や新生銀行のデビットカードやキャッシュカードで引き出していました。・しかしネットではクレジットカードでキャッシングをした方が金利を入れてもお得だとの情報を得て、それからは海外に行った時はクレジットカードでキャッシングして現地通貨を手にいれるようなりました。

・キャッシングして早めにクレジットカード会社に電話をかければキャッシングした利息を繰り上げて返済することも可能なので利息を数日分だけにすることも可能です。

・最初は楽天カードで海外キャッシングしていたのですが、ネットからでも早期繰り上げ返済が可能な【エポスカード】
を利用するようになりました。

・まだぼくは試したことがないので、未確認なのですがリクルートカードだとATM手数料もかからないそうですよ、(ダブルチェック)でお願いします。

・クレジットカードによってATM手数料の金額も違うのでそこもチェックしてキャッシングするクレジットカードを選ぶようにした方が良い。

【気をつけておきたいこと】

・クレジットカードで海外キャッシングを考えている方は、キャッシング枠があるかどうか事前に確認してください。

・クレジットカードの暗証番号を覚えておいてください。

おすすめのクレジットカード

リクルートカード

まだリクルートカードで海外キャッシングできてないので、未確認なのですが、噂では海外でキャッシングしてもATM手数料が無料みたいです。

入会窓口案内に電話してみて聞いてみたんですが、どうもあやふやな回答だったのですべての海外ATMで手数料が無料かわかりませんが、今度試してみたいと思います。

というかリクルートカードなら1.2%ポイント還元という脅威の還元率なので普通に使うクレジットカードとしてもお得なんですよ。

入会費も年会費も無料です!

しかも、ぼくが愛用しているホテル予約サイトのじゃらんnetのホテル予約で2%貯めれてさらにリクルートカードで1.2%ポイント貯まるので、3.2%のポイントが貯まります。

さらにじゃらんnetのクーポンを使えばさらに安い宿泊料金になります。

クーポンはこちら【じゃらん海外】海外ホテルで使える最大10,000円OFFクーポン

しかも今リクルートカードに入会すると最大6000ポイントのキャンペーン中です!

リクルートカード

【エポスカード】


【エポスカード】は海外旅行好きの間では結構、神扱いのクレジットカードで有名です。

メリットは入会金・年会費が無料、海外旅行傷害保険付帯、海外キャッシングがネット上で繰上げ返済可能、店舗で優待がありです。

デメリットはポイント還元率は0.5%とやや低いです。

Net限定でエポスポイントプレゼントをやっているので、ネットから入会するとお得ですよ。

オススメのクレジットカードなので海外旅行好きの方なら持っておくと絶対便利だと思いますよ。

【エポスカード】

楽天プレミアムカード

海外旅行、世界一周などをする予定の方はぜひ楽天プレミアムカードは一枚持っておきたいクレジットカードです。

なぜならなんと海外航空券や海外旅行する際の交通機関の支払いに楽天カードを使うと海外旅行傷害保険が付帯してきます。

楽天プレミアムカードだとさらに国内、海外のラウンジの利用が無料です、とても便利です。

さらに入会するだけで楽天ポイントをもらえますので、超お得ですね。

さらにお買い物した金額の1%が楽天ポイントとして付与されるのでかなりお得です。

持っていて損はないクレジットカードですのでぜひこの機会に一枚楽天カードをゲットしておきましょう!

楽天プレミアムカード

台湾新幹線3日間乗り放題周遊パスで乗りまくってみた!
台北〜高雄の往復がお得になる〜!!