▷▷▷ 台北おすすめグルメ

郭家粿仔湯雞肉飯(嘉義)に行ってみた。

ニーハオ!ショウロンポーです。

今回、行ってみたのは映画「KANO」で有名な台湾の嘉義という街にある雞肉飯(ジーロウファン)のお店「郭家粿仔湯雞肉飯」です。

嘉義という街は雞肉飯(ジーロウファン)が名産でいたるところで雞肉飯が食べれるお店があります。

郭家粿仔湯雞肉飯は雞肉飯(ジーロウファン)がとくに美味しいと評判のお店です。

郭家粿仔湯雞肉飯は嘉義文化夜市という道沿いにあるお店なので、夜はお客さんで賑わっていたので昼に出直しました。

タコとかイカとかお惣菜とか美味しそうなものがたくさんありました。

雞肉飯以外にも魯肉飯や各種スープがもりだくさんでした。

店内の様子はこんな感じです。

雞肉飯(30元)を注文。

ささみの部分や赤みの部分や少しだけ鶏皮部分などあり、鶏肉の切り方も大きすぎず小さすぎずって感じです。

うまい!

おいしい!

鳥だし油ソースもいい感じで、人気の理由がわかります。

嘉義の雞肉飯はお店ごとでこだわりがあって見た目も全然違ってくるので、いろんなお店で雞肉飯を食べてみることをオススメします。

他にも雞肉飯のお店に行っているので、また記事にしたいと思います。

郭家粿仔湯雞肉飯(嘉義)

住所:嘉義市東區文化路148號

営業時間:9:00〜15:00,17:00〜04:00