▷▷▷ 台北おすすめグルメ ▷▷▷

龍翔商務大飯店(ロン シャン ホテル・Long Siang Hotel)高雄に宿泊してみた。

今回高雄旅行で宿泊した格安ホテルはこちら『龍翔商務大飯店(ロン シャン ホテル・Long Siang Hotel)』。

なぜ龍翔商務大飯店に宿泊したかというと格安だったから。

2000円弱だったのでエクスペディアでポチってしまった。

この「龍翔商務大飯店」というホテル、なぜか予約した月曜日のこの日だけ異様に安くて、なんでこんなに安いのか宿泊して気づいたのだけど、近くの夜市「瑞豊夜市」が月曜日は休みという理由で安いみたいだ。

『龍翔商務大飯店』ホテルの場所は高雄MRT巨蛋駅からちょっと歩いたところにある。

この入り口奥が受付になっていて受付横に朝食会場がある。

受付では、名前、パスポート番号、生年月日を記入した。

部屋は最上階をGETなり。

やばす、デカイ、広い、うれしす。

オールドスクール。

いいやん。

この湯沸かしケトル、注意が必要です。

お湯ができても停止しないので沸いたなと思ったら、セルフで停止しないと取っ手まで激アツになります。

なんでも機械がやってくれると思ったら大間違いということでしょう。

現代に生きる身として気が引き締まる思いでいっぱいでございます。

薄型テレビが壁にくっついてるー。

カーテンを開けてみると。

おお。

なるほど。

冷蔵庫も完備しております。

近くの夜市「瑞豐夜市」にいってみました。

月曜日と水曜日は休みみたいです。

今度、気が向いたら休みの瑞豐夜市は本当に休みなのかという記事でも書きます。

『龍翔商務大飯店』の朝食、食べてみた。

一階受付横のここで6時から10時まで朝食、食べれます。

9時前なので残り少なしでした。

こんな感じの。

こんな感じの。

こんな感じですね。

おかずが冷たい★。

今度は6時起きで来たいと思う所存です。

なので正解は食パンということで。

コンベアーにぶちこみます。

チョコレート、いちごじゃむ、ピーナッツバター、タマゴの黄身と砂糖を混ぜたようなクリーム(一番人気・あまりなかった❤️)。

チョコレート塗って食べました。

正解でした。

食パンとコーヒーの正解を引き当てました。

ぜひ、あなたなりのオリジナルの正解を導き出してください。

チェックイン、チェックアウト、朝食、数回の出入りだけなのに日本人が結構宿泊していました。

宿泊する分には『龍翔商務大飯店』最高でした。

瑞豐夜市行きたい方は、月曜日と水曜日は瑞豐夜市やっていないので月曜日と水曜日は宿泊をオススメしませんが月曜日と水曜日以外はコスパ良くて、部屋も広くていいと思います。

リピ決定です。

『龍翔商務大飯店(ロン シャン ホテル・Long Siang Hotel)』が予約できる海外ホテル予約サイト

【expedia】龍翔商務大飯店

【booking.com】龍翔商務大飯店
【agoda】龍翔商務大飯店
【じゃらんnet】龍翔商務大飯店

『龍翔商務大飯店(ロン シャン ホテル・Long Siang Hotel)』の住所・行き方

住所:813高雄市左營區立文路75號

行き方:高雄MRT巨蛋駅からちょっと歩いた。