▷▷▷ 台北おすすめグルメ ▷▷▷

品安豆花(嘉義)に絶品「豆花」を食べに行ってみた。

ニーハオ!ショウロンポーちゃんです。

今回、行ってきたのは映画「KANO」で有名な台湾の嘉義市にある豆花の名店『品安豆花』です。

はじめて嘉義に行ったのですが、意外に都会でした。

嘉義はもっと田舎なのかなと想像していたのですが、嘉義駅周辺には小さなお店がたくさんありました。

上記の写真の噴水はKANOの映画でも優勝パレードで登場してましたよね。

すごいかわいい木も。

第一銀行の建物も歴史を感じさせますね。

品安豆花もここまでくると近いです。

品安豆花ありました。

だぁだぁーん、品安豆花さんです。

店構えいいかんじです。

焦糖豆花って初めて見たので思わず頼んでしまいました。

でも今考えたら豆乳の豆花がよかったかな。

豆花売りのおじさんのキャラクターもかわいいですね。

昔はこのようにして豆花を売り歩いてたのかな。

しょうがスープの豆花もあります。

たぶん冬季限定だと思います。

お店のおばちゃんが説明してくれたんですが、すごく親切で素敵な方なのですがすごく早口(笑)

もしかしたら嘉義は早口の人が多いのかな。

実はここに来る前も嘉義で早口の人に出会いまして。

気のせいかな。

そして、注文したのは焦糖豆花の小豆(30元)です。

キャラメルスープ豆花にあずきトッピングです。

プリンプリンです。

まじでおいしいです。

これはなめらかだわ。

そして上品。

あずきもしっかり主張してきます。

店内で食べていると豆乳ジュースを持ち帰りで買って帰る人も結構いたので、豆乳ジュースも有名みたいです。

豆乳スープ豆花も食べたかったな。

また品安豆花に来たいと思います。

嘉義に来たら品安豆花に行くことをオススメします。

品安豆花

住所:台湾嘉義市東區中正路335號