▷▷▷ 台北おすすめグルメ

生炒魷魚 蘿蔔糕 糯米腸 芋粿Q(新北市板橋・黃石市場)に行ってみた。

ニーハオ!ショウロンポーです。

今回、台湾旅行でご飯を食べに行ったのは「生炒魷魚 蘿蔔糕 糯米腸 芋粿Q」です。

食べ物の名前がそのまま店名という直球勝負のお店です。

右側に「生炒魷魚」のお店があり、左側に「蘿蔔糕 糯米腸 芋粿Q」があります。

この近くのホテルに宿泊していて、周辺を探索していてたまたま黃石市場というところを回っていたらここ「生炒魷魚 蘿蔔糕 糯米腸 芋粿Q」が一番混雑していたので、ここで食べることにしました。

お昼時はすごい混んでいたので、周辺を散策しながらお昼時を避けて再度ここまできました。

お昼時は行列ができているので、できればお昼時、夕食時は避けることをオススメします。

左の「蘿蔔糕 糯米腸 芋粿Q」もとても気になる。

とりあえずこのイカのスープ「生炒魷魚」を注文してみました。

メニューは「生炒魷魚」しかなく一杯40元です。

着席して待ちます。

着席したら他にもお客さんがまた来て満席になりました。

テーブルが4つぐらいしかなく、すぐ満席になります。

てんこ盛りに盛られた「生炒魷魚」が来ました。

見た目はどうってことないですけど、これめっちゃ美味しいです。

スルメイカとキャベツをあんかけスープで煮ただけだと思うのですが、スルメイカがぷりぷりこりこりでシンプルで美味しいです。

実は「生炒魷魚」と「蘿蔔糕 糯米腸 芋粿Q」はほぼ一緒のお店みたいです。

「生炒魷魚」を持ってきてくれた店員のおばちゃんが「蘿蔔糕 糯米腸 芋粿Q」は『食べんのかい?』と聞いてきました。

なるほど、一緒に頼んでも良いのね。

周り見たらみんな一緒に頼んでます(笑)。

おなかがペコペコではなかったので追加で「糯米腸」だけ頼みました。

たったの10元です。

超、美味しいんですけど!

「糯米腸」とはもち米ソーセージなんですけど、最初の食感がソーセージでそのあと超もちもちです。

そして食べなくて超超後悔している「蘿蔔糕

ここの蘿蔔糕(だいこんもち)なんと揚げてるんですよ!

絶対、周りサクサクですよ、これ。

そしてなんと超大きいのにたったの20元なんですけど!!

超絶後悔中。

食べてないけど、絶対おいしいと思う。

(なるべく早く再訪して、蘿蔔糕を食べて追記しようと思っています。。)

でも全メニューを一人で食べようと思うと、お腹ペコペコにしていかないと食べれないと思います。

一人で行く場合はお腹をペコペコにして行ってください。

できれば2人以上で行くことをオススメします。

「生炒魷魚」と「蘿蔔糕 糯米腸 芋粿Q」は一緒のお店みたいなので一緒に頼んでオッケー!

コスパばり高の板橋のディープな市場「黃石市場」にある穴場的名店です、ぜひ行ってみてください!

生炒魷魚 蘿蔔糕 糯米腸 芋粿Q(新北市板橋・黃石市場)

住所:新北市板橋區宮口街28號(黃石市場)
最寄り駅:地下鉄MRT、府中駅2番出口
営業時間:10:00〜17:30(売り切れ次第終了)
定休日:月曜
電話:02-2960-3503
台湾新幹線3日間乗り放題周遊パスで乗りまくってみた!
台北〜高雄の往復がお得になる〜!!