▷▷▷ 台北おすすめグルメ

五霸焦糖包心粉圓(花蓮)に行ってみた。

ニーハオ!ショウロンポーです。

今回、行ってきたのは台湾の花蓮にあるメロンパンみたいな見た目のかき氷がたべれるお店「五霸焦糖包心粉圓」です。

お店はこんな感じで、横にも包心粉圓のお店があります。

店内はこんな感じ。

とりあえず注文して待つ。

作ってくれてる。

いろんなものがディスプレイされているショーケース。

メニューはこんな感じです。

ここの看板メニューはメロンパンみたいな見た目のかき氷の「五霸包心粉圓焦糖煉乳刨冰」です。

五霸包心粉圓焦糖煉乳刨冰、55元、来たなう。

美味しそうだなー。

上から見ると綺麗である。

下に包心粉圓が隠れています。

氷はキャラメルソース味なのか?

氷の下には包心粉圓と綠豆、紅豆、仙草、豆花があります。

本音をいうとまずくはないけど、美味しくはない。

なんでかってというと味が多すぎて複雑なんですよ。

なにを食べているかイマイチわからないです(笑)

包心粉圓という大きいタピオカみたいなのもマンゴーとかフルーツとかごまとかいろいろ味があるんですよ。

20種類ぐらいのものが一斉に口の中で暴れるみたいな味です(笑)

見た目も面白いので一度は挑戦してみてもいいと思いますよ。

花蓮に行ったさいはぜひ。

五霸焦糖包心粉圓(花蓮)

住所:花蓮縣花蓮市博愛街165號

営業時間:11:30〜23:00