▷▷▷ 台北おすすめグルメ

台湾のモダントイレレストラン「便所主題餐廳」で食事してみた。

オープン当時とても話題になった台湾のモダントイレレストラン「便所主題餐廳」に今更ながら行ってみました。

トイレとレストラン最初知ったときは非常に非常識な組み合わせだと思ったのですが、今ではすっかり台湾の名所になりつつありますね。

モダントイレレストラン「便所主題餐廳」は漫画『ドクタースランプ』をみている時に思いついたそうです。

ブログのネタになるためならと思って台湾のモダントイレレストラン「便所主題餐廳」で食事してみました。

場所は台湾の西門町にあります。

外観からしてすごいことになっていますので、見つけやすいと思います。

お店は2階と3階です。

一階の入り口には便器たちが。

子供達が座ったりして無邪気に写真撮影していました。

メニューがあります、他のブログで見た値段より高くなっていますね、値上げしたみたいですね。

いざ便所主題餐廳の店内に潜入してみました。

椅子も便器です。

テーブルの中も便器です、ウ◯コあり。

とにかく便器!

メニューはウ◯コ形。

なににしようかな。

鍋もあり!、メインのカレー、ドリア、スパゲティとバラエティに富んでいますね。

肉、スナック、アイス、飲み物もあり!

注文が決まったら先払いなのでレジに向かい注文をして代金を支払いして席で待ちます。

レジの横にはたくさんのグッズが。

これ便器型のライター。

火力も十分!

それにしてもグッズありすぎですw。

50元ぐらいからあるので、お土産にいかがかしら?

顔つきウ◯コ。

ウ◯コボールペン。

注文したのがきました。

まずはスープがついてました、普通ですw。

カルボナーラバタースパゲティを注文してみました。

意外にも普通です、ちょっと便器っぽいプレート皿ですが。

全然美味しいです。

そしてコーヒー付きです。

便器型のマグカップですw。

こちらはチーズチキンカツ。

どでかい便器の器ですw。

そしてデザートのアイスもついてました。

こちらは普通のチョコレート味のソフトクリームで美味しいです。

モダントイレレストラン「便所主題餐廳」の便所はどうなっているのか気になるはず。

まずは洗面所はこんな感じの便器型になっています。

便所とは言うと普通です。

しかしながら最新式のウォシュレットタイプ!

普通に思い出にもなりますし、美味しいですので台湾のモダントイレレストラン「便所主題餐廳」に行ってみてはいかがでしょうか?

モダントイレレストラン「便所主題餐廳」

場所
臺北市萬華區西寧南路50巷7號2樓

営業時間
平日11:30-22:30
祝日11:00-23:00