▷▷▷ 台北おすすめグルメ

台湾スターバックスコーヒー(台北)の「保安店」に行ってみた。

台湾スターバックスコーヒーから期間限定で10月18日から販売開始した「ピーナッツ仙草フラペチーノ(臺玖號花生仙草吉利星冰樂・Taiwan No. 9 Peanut Grass Jelly Créme Frappuccino® Blended Beverage)」を台湾スターバックスの保安門市で飲んできました。

ニーハオ!隠れスターバックスコーヒー大好きなショウロンポーです。

今回、行った台湾のスタバは保安門市という店舗でバロック建築なんですよ。

ひっそりとスタバのマークが見えて遠目からだと気付きにくいと思います。

ここまで来ると二階にスタバの女神マーク、セイレーンが見えます。

台湾の台北・保安店はフロアが1〜3階まであるのですが、2〜3階に行くには一度外に出て正面左のドアから階段で登ります。

なのでゆっくり飲みたい場合は、1階のカウンターで注文して商品を受け取り外に出て2〜3階に行きましょう。

保安店の紹介が長くなりそうですが、今回の目的は星冰樂創意大賽グランプリに輝いた「ピーナッツ仙草フラペチーノ(臺玖號花生仙草吉利星冰樂・Taiwan No. 9 Peanut Grass Jelly Créme Frappuccino® Blended Beverage)」ですよ。

台湾限定ですよ。

こいつですよ。

期間限定の売り切れたら終了みたいなので、飲みたい方はお早めに台湾スタバへGO。

今回はピーナッツ仙草フラペチーノグランデを注文しました。

美味しそうなパンとかケーキとか売ってましたが、今回は来る前に水餃子と焼き餃子を食べた後に阜杭豆漿に行って豆漿と厚餅夾蛋を食べてきたので、今回はパスしました。

ピーナッツ仙草フラペチーノを受け取ったので、2〜3階に空席を探しに行きました。

階段には保安店の絵が飾ってありました。

保安店の2階です。

大きなガラス張りの光がたくさん入る感じのフロアで、いい感じのソファもたくさんありましたが残念ながら満席でした。

素敵な写真もたくさん飾ってあります。

3階に運良くひと席だけ空いていました。

保安店はかなり大きい店舗で100人は余裕で入ると思います。

今回は平日の昼間なのですが、混雑していましたね。

台湾ではみんなスタバ大好きですね。

保安店の話がながくなりましたが、今回の本題「ピーナッツ仙草フラペチーノ(臺玖號花生仙草吉利星冰樂・Taiwan No. 9 Peanut Grass Jelly Créme Frappuccino® Blended Beverage)」大杯(160元)です。

「ようこそ台湾へ」と書かれていました。

中国語で注文したのですが、中国語が下手すぎたのか日本人とバレていたみたいですね(笑)。

海外のスタバで日本語でこういうメッセージ書かれちゃうと嬉しいですね。

ピーナッツ仙草フラペチーノの中身はたぶん、仙草ゼリー、ミルク、ピーナッツ入りのシャーベット、クリ〜ム、キャラメルだと思います。

上部はこんな感じで普通のフラペチーノです。

デデン!実はなんとピーナッツ仙草フラペチーノにはクッキーストローが付いてくるんです!

ただしグランデサイズ(大杯)以上じゃないと付いてきません。

実はトールサイズ(中杯)を頼もうとしたら店員さんにトールサイズ(中杯)だと「クッキーが付いてこないよ」と言われました。

クッキーストローがほしい方はグランデサイズ(大杯)以上を頼みましょう。

クッキーストローは中国語名が「星冰樂捲心棒」英語名が「Cookie Straw」です。

アメリカのスタバでは結構ポピュラーに売られています。

実は台湾でも単品、35元で買えますよ。

クッキーストローの中はチョコレートがコーティングしてあり、普通に美味しいです。

ストローとしても使えることは使えるのですが、今回のピーナッツ仙草フラペチーノは仙草ゼリーが大きくて、使い物にならず。

クリームをつけて食べる感じになりました。

ピーナッツ仙草フラペチーノの味は?感想は?

とにかくピーナッツの味がすごい

見た感じピーナッツが全然入っているように見えませんが、細かいピーナッツがたくさん入っていて、ピーナッツの味がほんとすごいです。

そして仙草ゼリーがすごく多く入っているので、飲むときに仙草ゼリーを配分良く飲んでいかないと仙草ゼリーだけ残ります。

台湾を代表する食べ物であるピーナッツや仙草ゼリーが使われていて台湾でしか飲めない味で美味しいです。

ただピーナッツの味がほんとすごい!

保安店はスターバックス リザーブ®である。

実は台北・保安店は台湾のスターバックスコーヒーでも数少ないスターバックス リザーブ®(STARBUCKS RESERVE®)の店舗です。

スターバックス リザーブ®をざっくり説明すると希少なコーヒー豆を使ってドリップしたコーヒーが飲める店舗なんです。

世界中のすべての店舗では提供できないけど、スターバックス リザーブ®の少数店舗なら提供が可能なコーヒー豆が売られていたりしますよ。

そしてスターバックス リザーブ®限定のボトル、マグカップ、グッズなども購入可能です。

デザインも渋くてかっこいいです。

大きいマグカップでも380元ぐらいとお手ごろ価格でした。

台湾スターバックスコーヒー(台北・保安門市 Bao An Datong)住所:台北市大同區保安街11號
営業時間:7:00〜22:30
電話番号:02-2557-8493

関連記事

台湾スターバックスコーヒーのフリーWi-Fi

台湾スターバックスコーヒーのフリーWi-Fiを使ってみた。

台湾・台北のおすすめ「スターバックス」4選!

台湾・台北のおすすめ「スターバックス」4選!

台北・保安店に行ってみた

台湾スターバックスコーヒー(台北・保安店)で期間限定「ピーナッツ仙草フラペチーノ(臺玖號花生仙草吉利星冰樂)」を飲んでみた。

香港のスターバックス

香港のスターバックスで限定版タンブラー・マグカップのお土産買うなら香港空港がオススメ

台湾新幹線3日間乗り放題周遊パスで乗りまくってみた!
台北〜高雄の往復がお得になる〜!!