▷▷▷ 台北おすすめグルメ

台湾スターバックスコーヒーのフリーWi-Fiを使ってみた。

台湾旅行中にStarbucks Coffeeでコーヒーを飲みに一息つきに行って、やすみながら、インターネットをしたいと思い台湾のスターバックスに行ってきました。

ということで、ニーハオ!ショウロンポーです。

フリーWi-Fiを使ってみた

今回は台湾のスターバックスコーヒー(星巴克)フリーWi-Fiを使ってみたので、Free Wi-Fiを使うためのアカウント作り方使い方をご紹介します。

ちなみに今回、注文したのはチョコレートフラペチーノ、100元なり。

安定して美味しいです。

これといって台湾ならではではないです。

今回はiPhoneでサクッとアカウントを作成して、iPhoneでインターネットを楽しみました。

設定Wi-FiからStarBucks_Free_WiFiを選びましょう。

StarBucks_Free_WiFiの電波をキャッチするとログイン画面が表示されます。

すべて英語です。

中国語、日本語の選択はありません。

Agreeを押しましょう。

Apply For Starbucks Free WiFiを押しましょう。

次にSMSを受信できる電話番号を入力してSendを押しましょう。

ぼくは台湾の中華電信という通信会社のプリペイドSIMカードを持っているので、その電話番号を入力しました。

そうするとSMSで認証コードが送られてくるので、それをコピーするか覚えましょう。

先ほどの画面で、上から電話番号任意の6~12桁の英数字の暗証番号認証コードを入力してApplyを押しましょう。

Account電話番号Passwordに先ほど任意で設定したパスワードを入力して、Smart Phoneを選択してログインすればOKです。

ログインできたらこんな感じです。

台湾スターバックスコーヒーのフリーWi-Fiの使用感は?

店舗や座る席のWi-Fiルーターからの距離などもあると思うのですが、台湾スターバックスのインターネットの速度が遅く、個人的には快適ではないかなぁという印象です。

速度は店舗や座る席で変わってくるとおもいます。

スターバックスのパソコンしてる人が密集してたら、そのあたりがWi-Fiの感度が良い場合あり。

あと、iPhoneで使用して、その後、同じアカウントでMacBookで使用しようとしても使えなかったです。

ちょっと時間を置かないと違う端末で使用できないのか、それともアカウントを作成した端末だけしか使用できないのかはわかりませんが。

スターバックスのフリーWi-FiはSMSを受信できる電話番号を持ってないとアカウントを作成できないので、電話番号を持ってない方は残念ながら使用できません。

完全無料で使用でき、時間制限は特にないみたいです。

台湾スターバックスコーヒーにはコンセント・電源はあるの?

店舗によっても違いますが、多くはありませんが、あります。

台湾旅行で安定したインターネットにはWi-Fiルーターをレンタルがオススメ

台湾旅行で安定したインターネットを求めるなら、日本で海外で使えるレンタルWi-FiルーターのイモトのWiFiなどを借りて行くか、現地台湾で旅行者に特化したプリペイドSIMカードを購入するといいとおもいます。

海外・台湾旅行で使える「海外用Wi-Fiレンタル」一覧まとめ – 台湾を歩く

【台湾】プリペイドSIMカードまとめ(桃園・松山・高雄空港) – 台湾を歩く

関連記事

台湾スターバックスコーヒーのフリーWi-Fi

台湾スターバックスコーヒーのフリーWi-Fiを使ってみた。

台湾・台北のおすすめ「スターバックス」4選!

台湾・台北のおすすめ「スターバックス」4選!

台北・保安店に行ってみた

台湾スターバックスコーヒー(台北・保安店)で期間限定「ピーナッツ仙草フラペチーノ(臺玖號花生仙草吉利星冰樂)」を飲んでみた。

香港のスターバックス

香港のスターバックスで限定版タンブラー・マグカップのお土産買うなら香港空港がオススメ

台湾新幹線3日間乗り放題周遊パスで乗りまくってみた!
台北〜高雄の往復がお得になる〜!!