▷▷▷ 台北おすすめグルメ

永和小籠湯包(台湾・高雄)でコスパ最強「小籠包」を食べてみた。

ニーハオ!ショウロンポーです。

台湾の高雄には美味しくて、安い、小籠包があるとの噂を聞きつけて高雄の鹽埕埔駅近くの「永和小籠湯包」という小籠包のお店に行ってきました。

永和小籠湯包の場所は地図ではこの辺のはずなんだけどな。

永和小籠湯包、どこだろう。

あ!

永和小籠湯包、ここじゃ〜い。

あれ、お客さんいない。

お昼の3時なのでしょうがないか。

そもそも営業時間なのだろうか。

営業時間はどこだろう。

永和小籠湯包のメニューは豬血湯と小籠湯包と酸辣湯だけのこだわりの感じられるラインナップ。

とりあえず、小籠包を注文してみる。

酸辣湯(サンラータンスープ)もあるみたい。

千切りの生姜だけ速攻でおばちゃんが持ってきてくれた。

出来上がるまで少々待ちます。

待っていると地元っぽい台湾人のギャル二人組が横の席にきました。

台湾ギャルも誘い込む永和小籠湯包、恐るべし。

キタコレ。

小籠包おいしそう。

早速、醤油と酢をしょうがの小皿にぶちこむ。

お前は真珠か。

いただかさせていただきます。

小籠包、うめぇ〜。

これがひと籠たったの55元か、鼎泰豐の四分の一やでぇ。

これだから人生は楽しい。

永和小籠湯包の場所・地図・行き方

住所:高雄市鹽埕區鹽埕街33號
営業時間:11:00〜21:00

鹽埕埔駅の2番か3番出口から歩いて3分ぐらいかな。

台湾新幹線3日間乗り放題周遊パスで乗りまくってみた!
台北〜高雄の往復がお得になる〜!!